スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↑↑良かったら、ブログランキングにご協力下さい!
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

パンドラバッテリー作成方法 

今回はパンドラバッテリー&マジックメモリースティックの作成法を紹介します!


準備するもの
*CFW導入済みのPSPか、FW1.50のPSP
*Pandora's GUI v1.5
*メモリースティック Pro Duo
*ACアダプター
*Microsoft .NET Framework Version 2.0
*PSP内のバックアップを事前に取って置くこと。


手順
[Microsoft .NET Framework Version 2.0]をPCにインストールします。してある場合は大丈夫です。ちなみにインストールを行わないとPandora's GUI v1.5が起動できません。
-
まず、Pandora's GUI v1.5を起動します。
1.5 Sony eBootのところにあるDirect Downloadをクリックすると、
1.50のアップデータがダウンロードされ、選択されます。

次のPSP LocationではFW 1.50ならPSP GAME、CFWならPSP GAME150をチェックして
下さい。そして接続ですが必ず、事前にバックアップを取るようにしましょう。バックアップを取り、PCと接続したらPSPのドライブ名をPSP Memory cardのところで選択してください。


Stage1
Stage1ではフォーマットをします。文字が消えていると思いますが、Format My PSPをクリックすると、メモリースティックがフォーマットされます。
これでStage1は終了です。


Stage2
Stage2では、pandra's batteryを作成するためのファイルなどをPSPに転送します。
Copy Filesを押してください。PSPに必要なファイルが転送されます。


Stage3
Stage3はPCを使用しません。
PSPで、ゲーム→メモリースティックを選択しPandora's Battery Firm. Installerを起動してください。何だか、PSP改造定番?の黒い場面が出ると思うので×ボタンでインストールしてください。 しばらくすると、XMBに戻ります。


Stage4
再び、PSPとPCを接続し、Stage4のWrite IPLをクリックします。


Stage5
Stage5はPSPでの操作です。
メモステからPandra's Battery Creatorを起動します。×ボタンでインストールして、自動的にXMBに戻ります。これで、パンドラバッテリー&マジックメモリースティックの完成です!

分からないところがあったらコメント欄にて受け付けていますので、どんどんお願いします。
スポンサーサイト


↑↑良かったら、ブログランキングにご協力下さい!
[ 2008/05/01 00:34 ] PSP関連 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
サイトマップ

サイトマップです。カテゴリー順に並んでおります。
プロフィール

_ry

Author:_ry
My PSP Loveにようこそ!
どうぞ宜しくお願いします!

カスタムファームウェア
エミュレータ
自作ゲームなどの紹介
自作ゲーム
便利プラグイン
XMB系
PCソフトウェア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。