スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↑↑良かったら、ブログランキングにご協力下さい!
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CFW-3.10OE 導入及び仕様 

CFW3.10OEの仕様です。
・ACアダプタを装着しないで、バックライトの一番明るいものを選択可能とした。
・・・・正直、俺は明るさとか気にしてないです。

何せ、初期のゲームボーイの熱狂的信者だかr(ry
導入は続きから。 準備するもの
・1.50のPSPまたは、CFW導入済みのPSP
3.10OE.rar
・1.50-EBOOT.PBP
・3.10-EBOOT.PBP

手順
「主要フォルダを転送」
そうしたら【310oeflasher】、【310oeflasher%】、【oeupdmaker】、【oeupdmaker%】
の四つのフォルダが出て来ます。
そしてこれらをPSP/GAMEに転送。

「リネーム」
二つのEBOOTを「150.PBP」、「310.PBP」にそれぞれ変更。
そうしたら【oeupdmaker】に上記の二つを転送。

「DATA.DXAR作成」
<3.10 OE-A Update Maker>を起動します。
起動してしばらくすると文字が出てくるので、×で進めます。
しばらく掛かりますが、プログラムが終了すると、「DATA.DXAR」が【oeupdmaker】に
作られているはずです。ありましたら、【310oeflasher】に転送して下さい。

「インストール」
<3.10 OE-A Firmware Install>を起動し、文字が出たら×でインストール。
プログラムが終わったら完了です。お疲れ様でした!
PSPでの操作時は必ずACアダプターをつけて行いましょう。アプリは、1.50カーネルで起動です!




↓参考になったらクリックお願いします^^
FC2ブログランキング





スポンサーサイト


↑↑良かったら、ブログランキングにご協力下さい!
[ 2008/06/05 19:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
サイトマップ

サイトマップです。カテゴリー順に並んでおります。
プロフィール

_ry

Author:_ry
My PSP Loveにようこそ!
どうぞ宜しくお願いします!

カスタムファームウェア
エミュレータ
自作ゲームなどの紹介
自作ゲーム
便利プラグイン
XMB系
PCソフトウェア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。